オーダーメイドまくら

上質な眠りに導くポイント

上質な眠りは、身体に負担のない寝姿勢から。6つのブロックの高さを5mm単位で調整します。

体型のカーブは人それぞれ。

体型が異なると、身体の負担がかかりやすい箇所も眠る姿勢も異なります。まずは、お一人おひとりの体型にとって理想的な寝姿勢を見つけることが大切です。

寝姿勢を決めるポイントはまくらの高さ。

頭から首にかけてのラインにフィットする状態をつくるには、何よりも頸椎(けいつい)を安定して支えること(=まくらの高さ)が重要です。フィットラボでは、仰向き寝と横向き寝のどちらにも合う理想的なまくらの高さを見つけて、6つのブロックの高さを決めていきます。

まくらの中材はお好みのものを5種類からお選びいただけます

オーダーメイドまくらの作り方

 

①はかる

西川リビング認定、快眠マイスターがていねいにカウンセリング。

「なかなか寝つけない」「朝起きたときに腰がだるい」など、毎日の眠りについて気になることをお聞かせください。

身体のラインを、仰向きと横向きの二方向で測ります。

西川リビングが開発したオリジナルの測定器で、立位姿勢を測定。理想的な寝姿勢を見つけるためには、側面と背面の二方向が必要です。

 

②つくる

測定データからあなたの体型を判断。身体のどの部位に負担がかかりやすいかをご説明します。

体型のタイプごとに負担がかかる部位は異なります。日頃感じていた腰痛や肩こりが、寝姿勢と関係していることも多いのです。

6つのブロックに中材を入れて、必要な高さを作ります。

仰向き寝、横向き寝に適した高さになるように中材を入れます。まくらの硬さは、お好みの感触を5種類からお選びください。

 

③あわせる

その場でフィッティング。快眠マイスターが高さを調整します。

できあがったまくらの寝心地をご体感ください。快眠マイスターが寝姿勢をチェックしながら、5mm単位で最終調整を行います。

FIT LABO(フィットラボ) オーダーメイドまくら

本体価格

20,000円+税

サイズ

43×63cm

側生地

表地:綿40%、ポリエステル40%、ナイロン20%
中地:綿55%、ポリエステル45%
裏地:ポリエステル100%

ベース層

側生地:綿55%、ポリエステル45%
詰め物:ウレタンフォーム(デュオセルフォーム)

 
10年間高さ調節無料

新発売

ワイド70 

本体価格

26,000+税

サイズ

43×70cm